« スポチャレ2012 | トップページ | スペインの旅① »

柱状改良工事

地盤を補強するために柱状改良工事を行いました。

この工事は、

φ500mmの穴を、

深さ5mまであけて、

先端からセメント固化材を注入。

簡単に言うと、

セメントの柱を地中に作った感じでしょうか。

合計32本。。。

小さい家ですが、たくさん必要なんですねぇ。

来週からは基礎工事が始まります(* ̄ー ̄*)

Dsc04656

|

« スポチャレ2012 | トップページ | スペインの旅① »

家づくり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柱状改良工事:

« スポチャレ2012 | トップページ | スペインの旅① »