« 柱状改良工事 | トップページ | スペインの旅② »

スペインの旅①

2012年7月8日より、

tomokoさんと5泊8日で

バルセロナを旅してきました。

新婚旅行ですが、添乗員付きのツアーとかではなく、

終日フリーの激安ツアーです。

 

バルセロナへ日本からの直行便がないので乗継が必要ですが、

今回はカタール航空だったので、

ドーハ経由でした。

あのドーハです

Dsc05457

ハブ空港みたいで、すごい人人人。

免税店では、高級車が当たる宝くじが売ってました。

結構いいお値段してましたが。

もし当たったら日本へ持って帰れるのだろうか?

行きは約3時間、帰りは約6時間この空港で乗継待ちです。

ちなみにカタール航空は快適に過ごせましたよ。

 

関空を出発し、約24時間。

とうとうバルセロナに到着!

ホテルはF.C.バルセロナのホームスタジアムのすぐそばだったので、

チェックイン後、直行→

Dsc04709

おっきいです。こちらが正面側です。

Dsc04710

チケット売り場。スタジアムツアーのチケットを購入します。

Dsc04713

優勝トロフィーや、

Dsc04720_2

選手が使用したユニなど展示してました。

バルサファンならたまらないんでしょうね。

Dsc04723

そして、スタジアムへ。

ちょーでかい(lll゚Д゚)

9万9千人入るそうです。

Dsc04758

ピッチの近くまで行けたので、

想像でボールを蹴ってみた(笑)

他にも実況中継室やロッカールーム、プレスルームも見学できました。

 

1泊目の夕食は、

近くのデパートで買った惣菜とイベリコハム。

Dsc04768

実は、出発前に昔スペインへ旅行された方から、

ご飯は美味しくなかったよ。

と聞いてたんですが、

とんでもない!

日本人に合う味付けでとってもおいしかった。

これからの旅の楽しみになりました。

 

二日目

早起きして、サグラダファミリアへ。

Dsc04774

こちらが、チケット売り場側の受難のファサード。

Dsc04784

聖堂内部。

柱の形や天井の細工がまるで森の中いいるような感じ。

Dsc04821

エレベータで上へ。

まだ完成してないので、大型クレーンが設置してあって作業が進行中でした。

Dsc04837

降りるのは螺旋階段で。

中心は下まで筒抜け、手摺もないので、

覗くとビビリました。

Dsc04869

こちらが反対側、生誕のファサード。

完成は2026年だそうです。

 

目当てのレストランへ行く途中、

サンジャウマ広場でクラシックカーの行列に出会いました。

Dsc04887

石畳みと古い町並みが良く似合います。

ここで、見物してたら、

肩をトントンと叩かれました。

振り向いても誰もいません。

tomokoさんも同じく肩を叩かれたようです。

もしかして、、、スリ!?

バルセロナはヨーロッパの中でも特に治安悪いとの事前情報を得ていたので、

まさかとは思いましたが、特に何もありませんでした。ホッ。

歩くこと数分、目的のレストラン到着。

Dsc04909

レイアール広場にあるラスキンザニッツ。

Dsc04896

お目当てのイカスミご飯。

すごくおいしかった、横にのってるアリオリソースにハマる。

これに飲み物の白ワインとメイン、デザート、コーヒーがついて

€10位でした。安いでしょ。

 

近くには、サンジュセップ市場があるので寄ってみた。

Dsc04912

Dsc04917

野菜やフルーツ

Dsc04921

ハムやお肉

Dsc04918

カラフルなキャンディ

Dsc04920

フルーツジュースを飲んでみたけど、こちらもカラフル。

こういう色のほうが売れるそうです。

 

夜は、オプションで申し込んでたバル巡りツアーへ。

バルというのは酒場なんだけど、朝からやってるみたいで、

地元の人にとってみれば喫茶店みたなものでしょーか。

現地の日本人ガイドさんが3店舗連れていってくれました。

ちなみにツーリストは私達だけだったので寄り道もしていただきました。

まず、1軒目。

Dsc04940

生ビールとタパスと呼ばれるおつまみ。

アリオリソースの乗ったボテトとイカスミコロッケ。

それと生ビール。

もっと色々食べてみたかったけど、次。

2軒目。

Dsc04941

ピンチョスのお店と言ってたな。

パンに色んなトッピングが乗ってて、カウンターに大皿で並べてあって勝手に取って食べる。

それと白ワイン。

最後、3軒目。

Dsc04945

ワイン屋です。

ここではcavaと軽くおつまみをいただきました。

cavaはカタルーニャ地方で生産されたスパークリングワイン。

なんか色々説明してもらったけど、あまりよく覚えてなーい。

カウンターにはすごい量のワインボトルが保管されてた。

帰り、

近くにチョコレートケーキの世界一の賞をとったお店があるからと寄り道。

Dsc04951

右側がそのケーキ。

1個だけ残ってた( ^ω^ )

ホテルに持ち帰ったので、気温と揺れに少し崩れてましたが、

濃厚なお味でした。

これで2日目、終了。

|

« 柱状改良工事 | トップページ | スペインの旅② »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペインの旅①:

« 柱状改良工事 | トップページ | スペインの旅② »